S-4C-FB同軸ケーブルの販売(通販)

メーカー型式
システムギアダイレクト
SystemGearグループ
システムギア 会社概要
S-4C-FB

■構造

S-4C-FB同軸ケーブル

内部導体: AC (軟銅線)

絶縁体: PEF (発泡ポリエチレン)

外部導体1: 両面アルミ箔張付け接着プラスチックテープ

外部導体2: TAC (すずメッキ軟銅線編組)

シース: PVC (脱鉛塩化ビニル)

■価格

■特徴

・日本製: 関西通信電線

・幅広い周波数帯域いおいて経年劣化が少なく安定した伝送特性を発揮します。
●地上波デジタル放送:470〜710MHz ●CATV:10〜1000MHz
●BSデジタル放送:1032〜1489MHz ●CSデジタル放送:1595〜2602MHz

・絶縁体に発泡ポリエチレンを使用しているため極めて低損失です。

・2重シールド構造により遮蔽製に優れているため、外部ノイズの影響が少なく、外部への電波漏洩を最小限に抑えます。

・ケーブ長が長くなる場合は、パワーロスを少なくするために内部導体が太く、導体抵抗が小さいS-7C-FBS-10C-FBが適しています。

■用途

・地上波デジタル放送、衛星デジタル放送(BS/CS)の受信に最適

・CATV(共同受信)の屋内配線に

S-4C-FB
支持線標準サイズ
内部
導体
材質 AC(軟銅線)
素線本数/外径 1本/0.80mm
絶縁体 材質 PEF(発泡ポリエチレン)
外径 3.7mm
外部
導体1
材質 両面アルミ箔張付け接着プラスチックテープ
外径 3.8mm
外部
導体2
材質 TAC(すずめっき軟銅線編組)
外径 4.5mm
シース 材質 PVC(脱鉛塩化ビニル)
標準色 薄灰
他色
外径 6.0mm
概算質量 40kg/km
導体抵抗[20℃] 35.7MΩ-km以下
耐電圧 AC1000V/1分間
静電容量 約56nF/km
絶縁抵抗 1000MΩ-km以下
特性インピーダンス 75±3Ω

※JIS C 3502 適合品 : S-4C-FB

標準減衰量dB/km
90
MHz
220
MHz
470
MHz
770
MHz
1300
MHz
1550
MHz
1770
MHz
2000
MHz
2150
MHz
2602
MHz
2681
MHz
3224
MHz
3400
MHz
76.0 121 182 239 320 354 382 410 427 478 487 542 561

備考:

減衰量の最大値は標準値の115%以下です

2681MHz以上の標準減衰量は、参考値です。JIS規格値ではありません。

2021年6月23日 水曜日